WordPressのテンプレートを今はやりのシンプルなテンプレートするのに四苦八苦したが、思考もシンプルに


TOOLS英語教室のワードプレスのテンプレートを、最近よく見る1ページにボックスがボコッボコッとあって、スライドを見ているようなシンプルなテンプレートにしたかったのですが、テンプレートの使い方がよくわかりませんでした。

昨日の夜にとりかかりはじめて、寝ている間もずっと考え朝起きてからも3時間ほどいじってなんとか完成。でも、無料のテンプレートはやはり自分の細かいイメージ通りではなかったので、またいままでのテンプレートに戻してしまいました。オレの5時間は何だったんだ!と思いました。

しかしまたちょっと前からいじりはじめ、Zerif Liteという人気のテンプレートですが、有料版を購入するともっと自由度が高くなるようですが、69ドルもするので、なんとか無料で粘り、コードなんかはHTMLしかわからないのにテンプレートのPHPとかをいじって力技でなんとかイメージに近いものにすることができました。

普通にウェブサイトとかを作ると私の場合は文字だらけになってしまいますが、こういうシンプルな構造のやつを使うと、自分の伝えたいこともシンプルにまとめざるを得なく、削りに削ってもいいたいことは表現できているじゃないかと驚きます。

Screenshot 2015-11-13 at 18

 

こちらが四苦八苦して作ったサイトです。昨日の夜と今日の朝の5時間が無駄にならずによかった。

 

元のテンプレートはこちらからダウンロードできます。

http://themeisle.com/themes/zerif-lite/