TLUDストーブ自作ワークショップを開催しませんか


内容

バイオ炭による問題解決の方法を、海外でのバイオ炭の事情を交えてお話します。また、火の使える場所があるなら、缶詰の空き缶やオイル缶を使ったTLUDストーブを作成して実際に火をつけてみるワークショップも行うことができます。

 

金額

講演会&ワークショップ: 3万円
(交通費、宿泊費別)
で受け付けております。(応相談)

■必要機材(講演会)
10人程度の少人数なら必要ありません。

* プロジェクター
* スクリーン
* マイク(大人数の場合)

■必要な材料(ワークショップ)
* オイル缶(蓋つき)
* 業務用トマトの水煮缶の空き缶
* 金切りはさみ or 万能ハサミ(万能ハサミは金切りハサミより安く、500円~で購入でき、0.3m程度の金属なら切ることができる)
* ノコギリ(炭にする材料を切るため)
* 金槌(オイル缶の底に釘で穴をあけるため、大きい方が楽です)
* 炭にする材料(乾いた木や竹)
* 作ったTLUDストーブで調理をする場合、調理の材料(汁物、ご飯、中華料理など)

 

 

対象

【学校】
・環境教育として。
・グラウンドの芝生化のために、剪定材などを炭にするため。

【グループ、個人、企業】
バイオ炭による問題解決を行いたいグループ、広めたい個人
お申し込み方法

お問い合わせのページからご連絡ください。

 

実績

2011年3月18日(金) 東新潟ロータリークラブ定例会にて、バイオ炭の可能性についてお話してきました。

2011年5月19日(木) 魚沼市で行われた「うおぬま炭焼き談義」にて、チャコールブラックスの活動についてお話しました。

2011年8月20日(土) 群馬県館林市のNPOしぜん教育研究学園のサマーキャンプに参加している子供たちに、講演会とバイオマスガスストーブのワークショップを行いました。

2011年9月8日(木)  燕中等教育学校の生徒たちにチャコールブラックスの活動の紹介と、炭を使った海の再生のワークショップを行いました。

2012年12月3日(月) 新潟市周辺で、里山整備などをする「七福の会」のみなさんとワークショップをしました。