関西で台湾人の観光バスに載せてもらい外国人目線の観光をすることができました。


夏に国際ワークキャンプに参加してくれた台湾人のひとりが、家族や家族の友達と関西旅行に来るということだったので、高速バスに乗って会いに行ってきました。

新潟から大阪まで、Willerバスで行きは5000円。帰りは7800円。 合計12800円。こんな安く行けるなんて思いもしませんでした。

予定表を送ってもらうと、神戸のハーバーランドというモールで結構長い時間を過ごしそうだったので、ハーバーランドで落ち合う予定でした。しかし、前回日本に来てくれたときに、おみやげに炭で土づくりをして育てたお米をプレゼントして、家族がその米を気に入ってくれたそうで、購入したいと行ってくれて、ちょうどバスが祇園に止まり、前日に宿泊するホテルも祇園だったので、まずは米を届けに早朝からホテルに行きました。

そこで、再会し、何時にハーバーランドに着くのかガイドに聞いてもらおうとしていたら、ガイドが表れて、「あんたも一緒に行く?」ということを行ってくれて、1日台湾のグループと一緒に関西をまわれることになりました。

 

IMG_20151218_095500

 

まずは清水寺から。京都へ行ったのは中学高校の修学旅行以来です。当時はこういう文化財に全く興味がなかったので全然おもしろくありませんでした。

成長し、味のある建築や庭は自分はどう感じるかと思いましたが、清水寺の建築や庭はそこそこ味わえる自分を発見しましたが、あとは長いおみやげものやさんのストリートとかばかりで、全然面白くないですね。台湾の人も面白くなさそうに歩いている人もいました。

アトキンさんの言うとおり、日本の中ではかなり古いものが残っている京都でも、テーマパーク的なものになっていたり、清水寺のことを知りたいと思ったら日本人の私でもイヤになりそうな難解な文章を読まなければならず、まだまだ観光立国として成長していく余地は大きくありそうですね。

 

IMG_20151218_090455

 

その後、清水寺の周りの二年坂とか三年坂とか、祇園花見小路とか円山公園を歩いてから昼食をいただき、神戸へバスで向かいました。

神戸はハーバーランドという港の近くのショッピングモールで、まずはユニクロに直行しました。ヒートテックが人気らしく、多くの人が家族の分などのヒートテックを購入していきました。 ただで連れて来てもらっている私も、ここで私のサイズと同じくらいの息子のサイズ合わせに使ってもらって、役に立てた感がありよかったです。

それから、パナソニックのドライヤーを買いたいということで、6階の電気屋へ行き、私からみるとかなり高額なドライヤーを購入していきました。

新潟の三条に住む私としては、普段外国人を見ることすらほとんどないので、すでに来ているところは本当に多くきているんだなあと思いました。新潟に来てもらうにはどうしたらいいんだろうか。そうしてもらうためにはどうしたらいいんだろうかと考える機会にもなりました。

その後は台湾の人たちは淡路島へバスで向かいましたので、私はまずトイレへ行き、充電切れしそうだったスマホの充電をマックでできないかと思ったけどコンセントのないところだったのでできず帰りのバスの出る大阪へ向かいました。

帰りのバスがでるまでどこにいようかと考えていましたが、大阪へついたら6時半で、大阪駅の最上階に映画館があり、7時からスター・ウォーズの最新版の上映だったので、公開初日に見ることにしました。

思ったより映画が長く、バス停の場所も把握していなく、スマホの充電もほとんどなかったのでダッシュでウロウロして、ギリギリでバスをキャッチして無事新潟へ帰ることができました。