燕中等教育学校のグラウンドの芝生化


2010年7月4日に、燕中等教育学校のグラウンドの芝生化に、チャコールブラックスも土の土壌改良剤としての炭を提供しました。

炭の材料は、校庭からでた通常ゴミとして処分される剪定材です。これらをやわらかめの炭に焼き、機械で粉にして生徒やPTA、教員や燕高校ラグビー部OB会の皆様と種まきのときに炭もグラウンドにまきました。

そのおかげか、20年間見てきた中で、雑草1本生えなかった不毛のグラウンドを緑にすることができました。

種から芝生を育て、剪定材などを炭にして肥料にする低予算の芝生化は、「燕方式」として広げていきたいと考えています。

 

燕グラウンド芝生化プロジェクトのウェブサイトはこちら。
http://www.charcoalblacks.jp/tsubame/

 

当日の詳しい様子はこちらのブログから
http://hiroakikato.blogspot.com/2010/07/blog-post_04.html