果樹園の剪定材を炭にできる操作も簡単な炭化炉


野焼き規制が厳しくなり、処分するのも高額になってしまう果樹園の剪定材を炭にしたいという話はいくつか聞いていますが、ドラム缶にアタッチメントを取り付けるバイオ炭窯では小さすぎ、無煙炭化器は使える場所が限られるので、なかなかお役に立てずにいるけど、なんとかしたいと思っています。

果樹園やっていて、果樹園に溶接機を含めたいろんな工作道具が置いてあり、長い間剪定材を炭にする研究や実験を繰り返している燃焼とか器具作りの大先輩が、すごく効率のいい炭焼き窯を自作し、製造してくれるところを探していてようやく試作が始まったようです。

使ってみると、操作も簡単だし、早く炭になるし、炭になる歩留まりも良くて驚きました。今は虫除けなどに竹酢液を使っていただいている果樹園もいて、水み混ぜてスプリンクラーなどでまいているのですが、こういうのができれば、炭焼きの煙をうっすらとかけていたほうが効果があるみたいだし、煙を出し続けることによって、獣害とかも防げるのではとも考えているので、果樹園が迷わず買えるような値段でできて欲しい。そして好きなだけ果樹園に炭を使いまくれるように。

10