山から山へ徒歩の旅をしている方に来ていただきました


先日、田邉さんの昔からの友達で、長野を出発して日本中の山から山を歩き、北海道を目指し、そこからまた南下して歩いて旅を続けるトッシェさんという方が来て、食事をご一緒させていただき、翌日は炭焼きの場所にも来ていただきました。

ちょうどインスタント式バイオ炭窯の使用方法のための写真をとるために、1回炭を焼く必要があったので火を入れました。

そこでとったばかりのタケノコを皮ごとアタッチメントの平たい部分に載せてやいたら、かなりいい感じに焼けておいしそうでした。私はタケノコ食べれないので食べていなく味はわかりませんが、とにかくおいしそうでした。

IMG_0848

私は相変わらずほうれん草と炭パウダーのブラックカレーをつくっておもてなし。

IMG_0849

田邉さんはブラック蒸しパンケーキを作ってきてくれました。

IMG_0850

地主の川俣さんがもう2本タケノコを差し入れしてくれたので、それも焼いてちょうど焼きあがった頃に炭も焼きあがりました。

できた炭はこんな感じ。硬い炭もけっこうあったので、バーベキュー用にとっておき、一昨日の米米米チャレンジ隊の田植えの後の畑ピクニックでもこの炭を使ってカレーを温めたりご飯を炊いたりしました。

焼きあがった2本のタケノコは、トッシェさんが旅の途上で食べるために持って、徒歩の旅へとでかけて行きました。

IMG_0860

トッシェさんと田邉さんの記念撮影です。

IMG_0861