ワードプレスああでもねぇこうでもねぇ地獄


私はただ、昨日投稿した「木こり体験講座」や今度台湾からボランティアに来てもらう「国際ワークキャンプ」の情報を、ウェブサイトに登録しようと思っただけなのに、いろいろ細かいところが気になってしまい、半日以上ワードプレスああでもねぇこうでもねぇ地獄にはまりました。

前々から気になっていて、でも手をつけるとこうなるとわかっていたので手をつけませんでしたが、気にいらない状態だと更新もしなくなるし、NPOとしての情報公開のページをつくり、昨年度の財務資料や報告書などをアップしようとしていましたが、今の状態ではあまりにも情報が整理されていない状態になっていたため、大鉈を振るわなければならないと思っていました。

しかし、それがよりにもよって超忙しい昨日の午後からやりはじめてしまい、あちこち訪問しなければならない時間がなくなってしまいました。

いつかやらなければならないことだし、情報発信や情報公開は大切なことなので、無駄な時間だったなんて思わず、必要な時間だったと思います。

でも、やりはじめると、いろんなテーマをダウンロードしてみて、いじってみて、ああでもない、こうでもないと始まり、昨日も夜遅くまで他のことが全く手につかないくらいワードプレス以外のことが頭にでてこないくらいの地獄になりました。

CSSとかなんかのコードとかもっとわかっていて、ダウンロードしたテーマを自分で改造できるような人はこんな時間かけずに、チャチャッとやっちゃうんだろうな。

やはり、プログラミングは本当にクレヨンでお絵かきをするのと同じくらい身に着けなければならない能力のひとつだと思います。私も今からがんばります。

下の写真は三条ものづくり学校で、防火水槽を設置するために伐採された庭の木を、庭のテーブルにしようと思って作ったテーブルの土台です。

あるものだけで作ったので、金具とかは使わず、木の枝と番線です。下の段にもう1本ずつ入れると安定するだろうか。あとは天板乗せればいいだけなんですが、その天板がない。

どこかから掘り出し物が出てくるのを待っています。

IMG_20150619_164731