【炭.ex】で各地域の農家にバイオ炭を提供していただく炭焼き登録していただける方を募集しています。


charcoalblacks食の基盤となる土壌の未来を、農家だけの責任でなく、社会全体で守っていくための活動、炭.exで、農家に提供するための炭を作っていただく炭焼きを募集します。

各地域の農地には、その土地でできた炭を入れていただきたいことと、そうすることでその地域の山も整備され、元気になり循環ができるようになるからです。

炭焼きにはそれぞれの地域でのコーディネーターも兼ねていただき、協力農家の開拓もお願いしたいです。

*この炭.exの仕組みはオープンソースを目指しているため、手数料がかかってしまうチャコールブラックスを通さずともそれぞれの方の地域で、同じような活動をしていただくことは大歓迎です。しかし、今はこの仕組みを多くの人に知ってもらい、多くの交流を生み出すために今は情報を一元化し、チャコールブラックスのウェブサイトをプラットフォームにしたいと考えています。炭の価格や手数料、支援者への農作物のお裾分けの量などは、今後、いろいろな人達との実践の中でより使い勝手の良いやり方を模索していきたいと考えていますので、ご協力よろしくお願いします。

細かい条件などは、下記の通りです。

■ 条件
小規模な炭焼き、または週末に森の整備がてら炭を作っている個人や団体。大型機械で大量生産されている会社などは申し訳ありませんが、今のところ対象にしていません。

理由は、小規模の炭焼きでも炭を作って生計を立てていける道筋をつけていきたいこと、そして大規模なシステムの中からあぶれてしまう森に手をつけ、バイオマスを活用していくことを役割りとしているからです。

■ 手順
1.炭を入れて、その対価として農作物を提供していただける農家を探す。(チャコールブラックスのウェブサイトでも募集しています。)
2.農家の地域で炭を焼いている登録していただいた炭焼きへ打診。
3.支援者をウェブサイトで募集します。
4.支援者が集まったら取引成立で、支援者から炭代をいただき、炭の製造をスタート。
5.炭の送料は農家に負担していただきます。近くにいる場合は無料で配達してあげてください。

■ 炭の買取価格
1キロ240円とさせていただいています。

■ 炭の材料
1.使う炭の材料は、農家にリクエストを聞きます。
2.主な材料は炭の材料は天然木または天然の竹をお使いください。
3.もみ殻や、

■ 炭の作製方法
・土窯/ドラム缶窯
・インスタント式無煙バイオ炭窯
・無煙炭化炉
・ポーラス炭
・その他の炭化器、炭化炉

■ 炭焼きの評価
炭を使う農家に、炭焼きの方の対応や炭の品質を評価し、支援者が農家を評価していただきます。これは変なことをしていなければ普通に評価していただけるので、変な材料を使っていたり、炭の量が約束より少なかったなどの例外的な問題を防ぐためと、評価が上がれば、安心して頼める農家も増えていくと思うからです。


コメントを残す